最近出会った腋毛女性たち 

腋毛熟女A以外に出会った腋毛女性達を紹介します。

出会い系サイトで腋毛を生やした女性を探してみると結構いるものなんですね。
もちろん私は「腋毛の生えている女性を探しています」と書いているのですが、そうすると意外にもメッセージがくるんです。
プロフィールでは腋毛のことを隠している女性が大半をしめています。
しかし、最近はプロフィールにも普通に「腋毛がはえててもいい人」と書いてあったりするので驚きです。

それだけ日本人女性の間で腋毛の魅力が広がっているということなのでしょうか??
とてもいいことです。

腋毛の卵Y

貧乳腋毛T脇毛の魅力に惹かれているというYという女性からいつもの出会い系サイトでメッセージをもらいました。

腋毛に魅力を感じる女性が増えてきているのは、腋毛フェチとしては大変喜ばしいことです。
その子はなかなか腋毛が成長しないことを悩んでいるようでした。
今まで脱毛していたのですから、そうすぐに立派な腋毛が生えてくることはないでしょう。
焦らずゆっくり貴方の腋毛を魅力あるものにしてくださいというようなメッセージのやり取りをしました。

それからしばらくして、その女性からまたメッセージが届きました。
少しずつではあるが腋毛が生えてきているので、まだまだ若い腋毛ですが腋毛フェチの方に見てもらいたいとのこと。
いくつか私も見ている腋毛画像サイトを教えてあげたのですが、実際に見てほしいので会えないですかと言われました。

断る理由はありません、これから成長するであろう腋毛を見れるという機会は中々無いですから、早速会う約束を取りつけました。
実際に会ってみると、本当に若い20代後半の美女でした。
彼女のお勧めのカフェレストランで食事をとりながら、お互いが腋毛に惹かれた理由を話しました。
彼女は私の話に目をキラキラさせながら喰いつき、楽しそうにしていました。

撮影を約束していたので、近くのホテルへ入ります。
羽織っていたジャケットを脱いでもらい腋毛を見せてもらいました。
本当に腋毛の卵です。
黒ゴマをちりばめたような脇はまだ腋毛とは呼べないレベルです。

それでも、初めてメールをもらった頃は脱毛の影響で数えるくらいのポツポツしかなかったそうです。
腋毛が生えているとは言えないその脇に、ちょっとがっかりしてしまいましたが、これから生まれようという腋毛の卵を見せてもらいなんだか父のような気分になりました。

いつも腋毛女性にしているように、脇に軽くキスし、腋毛が伸びたらもっといやらしいことをしようねと約束しました。
それ以降も腋毛の卵Yからはちょくちょくと成長の様子が送られてきます。
当日は少し不満足ではありましたが、こうやって一人の女性の腋毛の成長を見ている私は、幸せな腋毛フェチだなとYに感謝しています。